婦人科
Gynecology

婦人科からのお知らせ
2022年4月より婦人科外来診療の幅を拡げてきましたので、ご案内いたします。
福岡県北西部地域にお住いの女性の皆様がより健やかに生活できるよう、お手伝いできる医療機関を目指してまいります。
婦人科診療には抵抗があると思いますが、女性医師が丁寧に診察いたしますので、御安心して受診してください。
保険診療
  • 婦人科健診 ※1(子宮頸がん検診、子宮体がん検診、経腟超音波断層法)
  • 月経異常(過多月経、過長月経、頻発月経、無月経)、月経困難症
  • 子宮筋腫および卵巣腫瘍、子宮内膜症の診断・治療
  • 子宮頸管ポリープの切除
  • 性感染症(淋菌、クラミジア、梅毒、尖圭コンジローマ)
  • 更年期症候群の診断・加療、骨密度検査
  • 不妊相談・不妊の原因精査(ホルモン検査、子宮卵管造影検査、タイミング指導)
※1自覚症状がない時には自費診療となります。健診部でご予約ください。福岡市の子宮がん検診の無料クーポン券の利用が可能です。

上記に加え、下記の自費診療も行っています。

自費診療
  • 経口避妊薬の処方(当院ではファボワール28錠を採用しています。)
    初診料 2,200円  再診料 1,100円
    薬代(ファボワール28錠) 1650円/シート

    ※検査が必要な場合には追加料金が発生いたします。
    初診は対面診療としていますが、状況に応じて電話診療も可能です。
    電話診療時には薬の郵送料金が発生いたします。

  • 緊急避妊薬(アフターピル)の処方(当院はレボノルゲストレルを採用しています。)
    初診料および薬代込み 8,040円

    ※緊急避妊薬は無防備な性交後72時間以内に内服する必要があります。
    避妊効果は高いですが、避妊率は100%ではありません。
    できるだけ速やかな内服が望ましいので、現在は対面診療のみ行っております。

  • 月経移動
  • 子宮頸がんワクチン接種
    ガーダシル® (4価ワクチン) 17,240円 要3回接種 (年齢に応じて公費接種あり)
    シルガード9®(9価ワクチン) 27,400円 要3回接種 (現在は自費診療のみ)

    ※シルガードは2022年10月4日の厚生科学審議会にて、2023年早期から定期接種が開始されることが決定されました。
    予防接種は接種希望日の2日前までに電話予約が必要です。
    接種日は月、火、木、金曜日の午後となっております。
    新型コロナワクチン接種から2週間空けてください。