健康診断

最近気になる事はございませんか?何か気になる症状はございませんか?
思わぬ病気が潜んでいる場合もあります。SOSサインを見逃さない為にも、もう一度ご自身の身体の状況を把握してみてはいかがでしょうか?

当院では福岡市が行うよかドックも実施しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
詳しくはページをご覧下さい。

受付時間

平日 8:30〜11:30(午前)  13:00〜16:30(午後)
土曜日 8:30〜11:30

予約制です。事前のご連絡をお願いします。

健康診断の種類について

  1. 一泊人間ドック
  2. 日帰り人間ドック
  3. 生活習慣病予防健康診断
  4. 定期・雇用時健康診断
  5. 福岡市が行うがん検診(乳がん・子宮がん・胃がん・大腸がん・前立腺がん)
  6. 福岡市国民健康保険 よかドック(40歳〜74歳)
  7. よかドック30(30歳〜39歳)
  8. 「協会けんぽ」 特定健診
  9. その他の医療保険 特定健診
  10. 後期高齢者健康診査 (75歳以上)
  11. その他オプション検査

出張健康診断

当院の検診車で、医師・看護婦・技師などのスタッフが訪問して実施する健康診断です。

定期健康診断 労働安全衛生法に基づいた健康診断。
生活習慣病予防健康診断 胃部X線検診車による胃癌検診、大腸癌検診(便潜血法)等の健康診断。
特殊健康診断 じん肺・有機溶剤等の特殊健康診断。
各施設健康診断 老人ホーム、更正施設等各施設への健康診断。
寝たきり等、身体の不自由な方も移動式ポータブル胸部撮影が出来ます。

料金

各種健診料基準価格表(PDF)

※ PDFファイルの閲覧はAdobe Readerが必要になります。

福岡市国民健康保険の特定健康診査

よかドックという愛称で知られている生活習慣病を予防する健診です。

対象年齢 40歳〜74歳の方
自己負担 500円 (市民税非課税の方、70歳以上の方は無料)
検査項目 身長・体重・腹囲・血圧・尿検査(糖・蛋白・潜血)・心電図・診察
血液検査(中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール
GOT・GPT・γ-GTP・空腹時血糖・HbA1c・赤血球・ヘモグロビン
ヘマトクリット・尿酸・クレアチニン)

※医師が必要と判断した場合は、眼底検査も実施

※健康診断の結果から、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の方やその予備軍の方は、生活習慣改善の必要に応じた保健指導が受けられます。

福岡市国民健康保険の特定健康診査について詳しく知りたい方はコチラ

福岡市が行うがん検診

福岡市在住で職場等での健康診断受診の機会がない方を対象とした健診です。

※ 実施項目により曜日が異なりますので前もってご確認下さい

検診名 対象年齢 受診間隔 料金 検査内容 実施日
B型・C型肝炎
ウィルス検査
1.満20歳以上
2.過去、肝炎の検査を受けたことがない方
  無料 血液検査
(HBs抗原・HCV抗体)
月〜金:午前・午後
土:午前
前立腺がん検査
(2月・10月のみ)
満55歳以上 1年度に1回 1,000円 血液検査(PSA) 月〜金:午前・午後
土:午前
大腸がん検診 満40歳以上 1年度に1回 500円 2日間採便による便潜血検査 月〜金:午前・午後
土:午前
胃がん検診
(胃透視)
満40歳以上 1年度に1回 1,800円 バリウムによる胃透視 月〜土:午前
胃がん検診
(内視鏡)
胃カメラによる検査 月〜金:午前
子宮頸がん検診 満20歳以上 2年度に1回 1,200円 子宮頚部粘膜の細胞診 火・土:午前
乳がん検診 満40歳〜49歳 2年度に1回 1,500円 視触診・マンモグラフィ 火・金・土:午前
満50歳以上 1,200円
負担金免除者

次の方は負担金が免除になります。証明書等詳しくは、健診部までお問合せください。

  1. 満70歳以上の方(年齢が確認できるものを提示)
  2. 高齢者医療の確保に関する法律、第50条第2号の医療受給の方(医療受給者証を提示)
  3. 生活保護受給世帯等の方(保護受給証明書等提示)
  4. 市民税非課税世帯の方(健康診査用非課税証明書提出)
  5. 中国残留邦人等で支援給付を受給している人

お問合せ先

医療法人西福岡病院 健診事業部
〒819-8555 福岡市西区生の松原3丁目18番8号
電話番号(直通)092-881-1385
FAX(直通) 092-881-1352

運営について

運営についての重要事項に関する規程の概要(PDF)

※ PDFファイルの閲覧はAdobe Readerが必要になります。

このページの先頭へ